のし紙

【読み方】のしがみ
【別名】掛紙
【英語】gift wrapping paper

のし紙とは何ですか?簡単に

のし紙(のしがみ)とは、「水引」と「のし」を印刷した紙のことをいいます。

「熨斗(のし)」の由来は、昔は薄く伸ばしたアワビを縁起物として贈り物に添えていたことからきており、現在は簡略化され、紙で代用されたものをさします。

のしの種類

のしの種類は、用途によって異なります。適していないものを選んでしまうと失礼になってしまいますので、注意しましょう。

紅白蝶結び 結び切り(10本) 結び切り(5・7本) 仏・藍銀水引

【関連する用語】:

スポンサーリンク

この用語を家族・友だちに教える

※終活アドバイザー® 、行政書士など有資格者が執筆&監修し、専門性・信ぴょう性の高い内容を心がけています。掲載している情報については充分注意・確認をした上で掲載しておりますが、最新性や正確性を保証するものではありません。
いちばんやさしい終活ガイドでは、より有益な情報をお届けしたいと考えており、もし誤った情報がございましたら、当サイトまでご一報いただけますと幸いです。

関連用語

ホーム 検索 メニュー