01-3

終活のメリット

最近では多くの方が前向きに「終活」に取り組んでいます。

今回は、終活をすることでどんな良いことが得られるのか「終活のメリット」についてやさしくお話します。

終活のメリット

終活をすることで、次のメリットがあります。

終活のメリット

  • ご家族の負担が軽くなる
  • 身軽になり快適に暮らせる
  • 気持ちの整理がつく
  • 遺産相続のトラブルを回避できる
  • これからの人生をより良く生きれる

ご家族の負担が軽くなる

お葬式はお金をかけずに直葬で!

ご自身に万一のことがあったとき、お葬式やお墓をどうするかなど、決めるべきことは山積みであり、それは遺族にとって大きな負担となります。

エンディングノートを作成し、じぶんの希望を書いておくことで、残された家族の負担を軽くすることにもつながります。

身軽になり快適に暮らせる

ミニマルライフ

不用品なものを処分し、身の回りを整理することで、これからの生活を快適に暮らせるようになり、残された家族の負担も軽くなります。

また、デジタル終活(スマートフォンやパソコンなどに保存されたデータを整理)することで、家族に残したいもの、見られたくないものを分類でき安心です。

気持ちの整理がつく

ノートを書く人

ふだんの生活の中では、ご自分の人生を振り返る時間がなかなか取れない、という方も多いのではないでしょうか。

終活には、ものの整理だけでなく、気持ちを整理して、これまでの人生を振り返るよい機会にもなります。終活をきっかけに、色々な人との出会いを思い出したり、自分史を書く方もいらっしゃいます。

遺産相続のトラブルを回避できる

遺産相続

家族や親族間のトラブルで、一番大きな割合を占めるのが「遺産相続」です。

これまで仲の良かった家族も、遺産相続をめぐって裁判に発展するケースも少なくありません。万一のときに、ご家族が遺産相続トラブルに巻き込まれてしまっては、悲しいですよね。

遺産相続のトラブルを回避できることは、終活の大きなメリットにもなります。

これからの人生をより良く生きれる

趣味を楽しみ夫婦

人生の最期について考えることは、これからの人生をより良く生きるための指針にもなります。

終活は、ご自身の死後に対する不安を解消し、自分を見つめ、やり残したことをやり遂げるよい機会です。

この記事を家族・友だちに教える

スポンサーリンク

関連記事

※終活アドバイザー® 、行政書士など有資格者が執筆&監修し、専門性・信ぴょう性の高い内容を心がけています。掲載している情報については充分注意・確認をした上で掲載しておりますが、最新性や正確性を保証するものではありません。
いちばんやさしい終活ガイドでは、より有益な情報をお届けしたいと考えており、もし誤った情報がございましたら、当サイトまでご一報いただけますと幸いです。

ホーム 検索 メニュー