お悔やみ

【読み方】おくやみ
【英語】condolence

お悔やみとは?意味を簡単に

お悔やみ(おくやみ)とは、「人の死をとむらう気持ち」を意味した言葉です。

訃報(ふほう)を受けたときに、お通夜やお葬式の場で、ご遺族へお悔やみを述べます。

お悔やみの言葉は、短く簡潔に伝える配慮が大切であり、ご遺族は精神的にも辛いときですので、長々としたお悔やみの言葉は避けましょう。

お悔やみの言葉の文例

  • お悔やみ申し上げます。
  • ご愁傷様(しゅうしょうさま)です。

お悔やみは英語で?

お悔やみは英語で「condolence」と表現し、「お悔やみ申し上げます」を訳すと、次のようになります。

  • Please accept my sincere condolences.
  • I am sorry to hear about your loss.

お悔やみのよくある質問(Q&A)

お悔やみはメール?手紙?

親しい上司や友だちであれば「メール」でも問題ありません。

【関連する用語】:

スポンサーリンク

この用語を家族・友だちに教える

※終活アドバイザー® 、行政書士など有資格者が執筆&監修し、専門性・信ぴょう性の高い内容を心がけています。掲載している情報については充分注意・確認をした上で掲載しておりますが、最新性や正確性を保証するものではありません。
いちばんやさしい終活ガイドでは、より有益な情報をお届けしたいと考えており、もし誤った情報がございましたら、当サイトまでご一報いただけますと幸いです。

関連用語

ホーム 検索 メニュー