冥土

【読み方】めいど
【別名】冥途、冥界、冥府、あの世
【英語】Hades

冥土とは何ですか?簡単に

冥土(めいど)とは、生前に悪い行いをした人の魂がいく暗黒の世界です。「あの世」ともいいます。

「地獄(じごく)」「餓鬼(がき)」「畜生(ちくしょう)」の三悪道。

冥土には、次の3つの種類があります。

  • 地獄(じごく)
    生前に、悪行を働いた人がおくられる世界です。閻魔さまによる罰をうけます。
  • 餓鬼(がき)
    生前に、強欲で贅沢をした人がおくられる世界。つねに飢えと乾きに苦しみます。
  • 畜生(ちくしょう)
    畜生とは、人間以外の動物をさします。卑怯で不道徳、人間として許されない行為をした、人間に値しないもの、がおくられる世界です。

【関連する用語】:

スポンサーリンク

この用語を家族・友だちに教える

※終活アドバイザー® 、行政書士など有資格者が執筆&監修し、専門性・信ぴょう性の高い内容を心がけています。掲載している情報については充分注意・確認をした上で掲載しておりますが、最新性や正確性を保証するものではありません。
いちばんやさしい終活ガイドでは、より有益な情報をお届けしたいと考えており、もし誤った情報がございましたら、当サイトまでご一報いただけますと幸いです。

関連用語

ホーム 検索 メニュー