碑文石

【読み方】ひもんせき、ひぶんせき

碑文石とは何ですか?簡単に

碑文石(ひもんせき)とは、文章が掘られた石碑のことをいいます。

歴史的な出来事を記録するために、慰霊碑(いれいひ)、記念碑として建てられます。

代表的な碑文石として、「ロゼッタストーン、那須国造碑(なすのくにのみやつこのひ)、多賀城碑(たがじょうひ)、多胡碑(たごひ)」などが有名です。

【関連する用語】:石塔石碑供養塔お墓慰霊碑記念碑墓石お墓彫刻家紋五輪塔宝篋印塔

スポンサーリンク

この用語を家族・友だちに教える

※終活アドバイザー® 、行政書士など有資格者が執筆&監修し、専門性・信ぴょう性の高い内容を心がけています。掲載している情報については充分注意・確認をした上で掲載しておりますが、最新性や正確性を保証するものではありません。
いちばんやさしい終活ガイドでは、より有益な情報をお届けしたいと考えており、もし誤った情報がございましたら、当サイトまでご一報いただけますと幸いです。

関連用語

ホーム 検索 メニュー