本尊

【読み方】ほんぞん
【英語】principal image

本尊とは何ですか?簡単に

本尊(ほんぞん)とは、「宗教の信仰対象となるもの」のことで、それを形にしたのが仏像や掛け軸になります。

お寺の本殿や一般家庭の仏壇には、中央にご本尊が置かれているのが一般的です。

同じ仏教でも宗派によって、本尊は異なります。

◎宗派ごとの本尊

【天台宗】阿弥陀如来
【真言宗】大日如来
【曹洞宗】釈迦如来
【日蓮宗】曼荼羅

【関連する用語】:花立三具足三尊仏大日如来不動明王釈迦如来阿弥陀如来曼荼羅如来菩薩大仏脇侍発心明王三十日秘仏仏法僧盧遮那仏合掌磨崖仏天部阿修羅吉祥天四天王毘沙門天弁財天 大黒天

スポンサーリンク

この用語を家族・友だちに教える

※終活アドバイザー® 、行政書士など有資格者が執筆&監修し、専門性・信ぴょう性の高い内容を心がけています。掲載している情報については充分注意・確認をした上で掲載しておりますが、最新性や正確性を保証するものではありません。
いちばんやさしい終活ガイドでは、より有益な情報をお届けしたいと考えており、もし誤った情報がございましたら、当サイトまでご一報いただけますと幸いです。

関連用語

ホーム 検索 メニュー