浮き彫り

【読み方】うきぼり
【別名】レリーフ、浮彫り
【英語】relief

浮き彫りとは?

浮き彫り(うきぼり)とは、美術の彫刻技法のことであり、墓石を掘るときに使用される方法のひとつです。

浮き彫りは、墓石を立体的に見せることができ、最近人気の技法でもあります。故人が好きだった模様を入れることで、墓石にもその人らしさが出ます。

レリーフ

浮き彫りのイメージ

浮き彫りは英語で「relief(レリーフ)」

浮き彫りは英語で「relief(レリーフ)」と翻訳されます。

【例文】
浮き彫り細工:relief work
浅浮き彫り:low relief
深浮き彫り:high relief

浮き彫りの種類

浮き彫りの名称は、彫り方によって変わります。

浅浮き彫り(ローレリーフ)

少しだけ彫り込んで模様をつける技法を「浅浮き彫り(ローレリーフ)」といいます。

深浮き彫り(ハイレリーフ)

しっかりと刻みこんで立体感を出した技法は「深浮き彫り(ハイレリーフ)」といいます。

凹み浮き彫り(カウンターレリーフ)

実物とは逆転した凹凸によって彫刻する技法は「凹み浮き彫り(カウンターレリーフ)」といいます。

浮き彫りのデザイン

浮き彫りは、文字や花、家紋やイラストといった様々なデザインを彫刻することができます。

また、浮き彫り細工は墓石のほか、肖像、建築物、玄関の表札、家具、地図、硬貨などにも使われています。

【関連する用語】:

スポンサーリンク

この用語を家族・友だちに教える

※終活アドバイザー® 、行政書士など有資格者が執筆&監修し、専門性・信ぴょう性の高い内容を心がけています。掲載している情報については充分注意・確認をした上で掲載しておりますが、最新性や正確性を保証するものではありません。
いちばんやさしい終活ガイドでは、より有益な情報をお届けしたいと考えており、もし誤った情報がございましたら、当サイトまでご一報いただけますと幸いです。

関連用語

ホーム 検索 メニュー