公正証書遺言

【読み方】こうせいしょうしょいごん
【別名】公正証書遺言書
【英語】Will by Notarized Document

公正証書遺言とは何ですか?簡単に

公正証書遺言(こうせいしょうしょいごん)とは、「公証人」が作成する遺言書のことです。

公証人とは、裁判官、検察官、弁護士など「法務の実務が30年以上」のキャリアをもつ人の中から選ばれた公務員のことです。

公正証書遺言は、法律のプロである「公証人」が作成するため、もっとも安全で確実な遺言書として知られています。

遺言書を作成するには、公証役場へ出向き、「公証人」「遺言者」「証人(2人以上)」の立ち合いのもと、遺言書の作成は公証人が行います。

【関連する用語】:秘密証書遺言自筆証書遺言被相続人相続人検認遺言自由の原則遺言書遺言公証人遺言執行者

スポンサーリンク

この用語を家族・友だちに教える

※終活アドバイザー® 、行政書士など有資格者が執筆&監修し、専門性・信ぴょう性の高い内容を心がけています。掲載している情報については充分注意・確認をした上で掲載しておりますが、最新性や正確性を保証するものではありません。
いちばんやさしい終活ガイドでは、より有益な情報をお届けしたいと考えており、もし誤った情報がございましたら、当サイトまでご一報いただけますと幸いです。

関連用語

ホーム 検索 メニュー